転勤になったときの様々な手続き



不要品の処分

 

いざ引越しをしようとなると、意外に困るのが不要品の処理です。家庭の中には、ほとんど使わないものや要らないものが結構そのままになっていることが多いものです。引越しの荷造りをしていると、必ずそういった不要品が大量に出てくるはずです。これらの不要品を処分することは、意外に手間がかかります。

 

不要品を処分してくれる業者もありますが、そういった業者に頼むと思った以上に処分費用がかかることが多いのです。もし、時間があるのであれば、リサイクルショップや買取業者に見積もりに来てもらうことを考えましょう。もし値段が付かない場合でも、引き取ってもらえる場合はお願いした方が、後でお金を払って処分するよりは得策です。

 

そして、粗大ゴミとして出せるものであれば、なるべく早く出しておきましょう。しかし、実際にはリサイクルショップなどもなかなかシビアであり、無料でも引き取ってもらえないものもがある場合も多いようです。そうなると最終的には処分費用を負担するしかないことになります。

 

また、引越しの際に、CDやDVD、本、漫画などを処分したい場合も多いと思います。こういったものを買い取ってくれるところはたくさんありますが、有名なリサイクルショップに持って行くよりも高く買い取ってくれるところもあります。時間があればネットで調べてみると良いと思います。