転勤になったときの様々な手続き



インターネット

 

意外にインターネットの引越し手続きというものは、後回しになりがちです。インターネットを仕事に使用している人や、引越し先でもすぐにインターネットを利用したいと考えているのであれば、早めに手を打っておいた方が良いでしょう。

 

都市部から他の都市部へと引越す場合であれば、それほど問題はありませんが、地方や田舎に引っ越す場合には多少問題が発生することがあります。

 

例えば、今までは光回線を利用していたけれど、引越し先にはまだ光回線が通っていなかったり、現在利用しているプロバイダが引越し先では利用できないといったこともあります。その人の普段の生活に、インターネットがどのくらいの重要性をもっているかで優先順位も変わってくると思いますが、仕事ですぐに使用する必要がある場合など、長い間使用できない期間があると困るという場合には、引越し先でもすぐに使用できるように、インターネットの回線の確保とプロバイダへの連絡を早めにしておくことが大切です。

 

また、現在利用しているプロバイダでなければならない理由があるのなら、そのままそのプロバイダを継続して利用しても良いのですが、そうでない場合には、引越しを機会にプロバイダを乗り換えるのもいいかも知れません。プロバイダを乗り換えることで、料金が安くなったり、色々なサービスやプレゼントを受けられることもあるからです。